F1グッズ

2014年12月25日

2015年F1エントリーリスト発表

 FIAがドライバー名およびレースナンバー入りの2015年F1エントリーリストを発表した。リストにはマノーとケータハムを含む11チームが掲載されている。
 11月に発表されたバージョンは会社名、チーム名、シャシー、エンジンのみが記載されたものだったが、今回はチームが今年のコンストラクターズ選手権ランキング順に並び替えられた上で、ドライバーとそのレースナンバーも加えられた。
 このリストによると、チャンピオン、ルイス・ハミルトンは「1」をつける権利を行使せず、今年同様自身のレースナンバー「44」を使用するようだ。ハミルトンはタイトル獲得直後に、来年も自分のナンバーを使いたいと話していた。
 2013年のチャンピオン、セバスチャン・ベッテルは、今年の「1」から「5」にナンバーが変更される。
 また、来年F1にデビューするマックス・フェルスタッペンは「33」、カルロス・サインツJr.は「55」、フェリペ・ナスルは「12」をそれぞれ選択したことが正式に明らかになった。
 前回発表されたエントリーリストと同様に、今回のリストにも管財人の管理下に入ったマルシャ(マノー)とケータハムが掲載されている。この2チームに加えてロータスのチーム名の欄にも「確認が条件」との但し書きがなされている。11月に発表されたエントリーリストではロータスにはこのような但し書きは付されていなかった。
2015年のエントリーリスト

メルセデスAMGペトロナス・フォーミュラワン・チーム
44 ルイス・ハミルトン
6 ニコ・ロズベルグ

インフィニティ・レッドブル・レーシング(ルノー)
3 ダニエル・リチャルド
26 ダニール・クビアト

ウィリアムズ・マルティニ・レーシング(メルセデス)
19 フェリペ・マッサ
77 ヴァルテッリ・ボタス

スクーデリア・フェラーリ
5 セバスチャン・ヴェッテル
7 キミ・ライコネン

マクラーレン・ホンダ
14 フェルナンド・アロンソ
22 ジェンソン・バトン

サハラ・フォースインディアF1チーム(メルセデス)
27 ニコ・ヒュルケンベルグ
11 セルジオ・ペレス

スクーデリア・トロロッソ(ルノー)
33 マックス・フェルスタッペン
55 カルロス・サインツ・ジュニア

ロータスF1チーム(メルセデス)*
8 ロマン・グロージャン
13 パストル・マルドナド

ザウバーF1チーム(フェラーリ)
9 マーカス・エリクソン
12 フェリペ・ナスル

マノーF1チーム(フェラーリ)*
TBA
TBA

CF1 ケータハムF1チーム(ルノー)*
TBA
TBA

*承認待ち


posted by Ayrton at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。