F1グッズ

2015年02月16日

フォース・インディアのテスト計画に注目集まる

バルセロナテストへの参加を表明しているフォース・インディアのドライバーラインナップが、にわかに注目をあびている。
 チームは、2015年用のF1マシンVJM08の開発が遅れているため、今月はじめのヘレステストを欠席。さらに今週バルセロナで行われる2回目のテストも2014年型のアップデートマシンで参加することを明らかにしている。
 そんな中、今年もニコ・ヒュルケンベルグとセルジオ・ペレスを起用するフォース・インディアのテストラインナップに別のドイツ人ドライバーの名前が浮上している。
 ドイツのSport Bild(スポーツ・ビルト)は、メルセデスAMGのテストトドライバーを務めるパスカル・ウェーレインが、今週のバルセロナでフォース・インディアをドライブするのではないかと伝えた。
 この報道の背景には、メルセデスを含むサプライヤーに対してフォース・インディアの支払いが遅れていることが原因とされており、その代償としてドイツ人ドライバーの起用が考えられているという。
 しかしながらフォース・インディアは、今週のドライバースケジュールをまだ確定していないものの、「ニコとセルジオが今週作業する」とMotorsport.comに語っている。


posted by Ayrton at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | F1チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。