F1グッズ

2007年10月21日

中嶋一貴「フィーリング違ってミスした」

F1デビュー戦となるブラジルGPで、フリー走行1日目こそチームメイトであるニコ・ロズベルグに匹敵するタイムをマークした中嶋一貴だったが、注目された公式予選ではロズベルグが最終ピリオドまで進出したのに対し、『Q1』で脱落と明暗を分けた。
「なぜだかわからないけれど、今日はとても難しかった。
とにかく午前のフリー走行の時と、午後の予選の時とではマシンのフィーリングが全然違ってしまっていた。
そのため2つのミスをしてうまく走らせることができなかったんだ。
これからロズベルグのデータとを比較して、明日どの辺りに改善できる部分があるか、チェックしてみるよ」
金曜日のフリー走行ではわずか0.009秒差と肉薄した中嶋一貴だったが、公式予選『Q1』では0.710秒と大差をつけられた。
[FMotorsports F1]
posted by Ayrton at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 中嶋一貴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。