F1グッズ

2007年10月29日

鈴鹿サーキット、日本GP再開に向け動き出す

2006年限りで20年間続いたF1日本GPの開催がいったん途絶えた鈴鹿サーキットだが、富士スピードウェイとの交互開催になったことにより2009年には再びF1サーカスが戻ってくることになった。
これを受け27日(土)、同サーキットでは『鈴鹿F1再開記念イベント』を11月の17-18日にモビリティランド内で開くことを明らかにしたもの。
当日は1987年から2006年まで20回にわたり開催された鈴鹿でのF1日本グランプリの紹介に加え、歴代F1マシンのうち『マーチ・ジャッド881』、『マクラーレン・ホンダMP4/7』そして『フェラーリF2005』などの名車が展示される予定ということだ。
[FMotorsports F1]
posted by Ayrton at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。