F1グッズ

2005年10月07日

F1 日本GP金曜フリー走行

日本GP金曜フリー走行1
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Laps
1 P・デ・ラ・ロサ マクラーレン 1:30.532 23
2 R・ゾンタ トヨタ 1:31.075 16
3 J・バトン BAR 1:32.043 18
4 D・クルサード レッドブル 1:32.229 23
5 J・P・モントーヤ マクラーレン 1:32.321 9
6 F・アロンソ ルノー 1:32.370 22
7 G・フィジケラ ルノー 1:32.470 19
8 佐藤 琢磨 BAR 1:32.791 20
9 M・ウェーバー ウィリアムズ 1:33.098 13
10 C・クリエン レッドブル 1:33.139 19
11 F・マッサ ザウバー 1:33.257 16
12 V・リウッツィ レッドブル 1:33.441 22
13 K・ライコネン マクラーレン 1:33.486 8
14 A・ピッツォニア ウィリアムズ 1:33.528 22
15 J・ヴィルヌーヴ ザウバー 1:33.645 15
16 R・バリチェロ フェラーリ 1:33.700 9
17 R・シューマッハ トヨタ 1:33.735 10
18 M・シューマッハ フェラーリ 1:33.886 9
19 J・トゥルーリ トヨタ 1:34.535 11
20 山本 左近 ジョーダン 1:36.296 23
21 C・アルバース ミナルディ 1:37.153 16
22 N・カーティケヤン ジョーダン 1:37.154 13
23 R・ドーンボス ミナルディ 1:37.816 17
24 T・モンテイロ ジョーダン 1:38.250 17

日本GP金曜フリー走行2
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Laps
1 R・ゾンタ トヨタ 1:30.682 21
2 M・シューマッハ フェラーリ 1:31.716 16
3 P・デ・ラ・ロサ マクラーレン 1:31.821 28
4 R・バリチェロ フェラーリ 1:32.267 15
5 K・ライコネン マクラーレン 1:32.849 13
6 R・シューマッハ トヨタ 1:32.917 13
7 J・トゥルーリ トヨタ 1:33.122 13
8 F・アロンソ ルノー 1:33.259 7
9 J・バトン BAR 1:33.453 20
10 M・ウェーバー ウィリアムズ 1:33.520 14
11 D・クルサード レッドブル 1:33.563 11
12 A・ピッツォニア ウィリアムズ 1:33.679 14
13 佐藤 琢磨 BAR 1:34.330 16
14 G・フィジケラ ルノー 1:34.400 7
15 F・マッサ ザウバー 1:34.421 17
16 C・クリエン レッドブル 1:34.707 12
17 山本 左近 ジョーダン 1:34.829 19
18 J・ヴィルヌーヴ ザウバー 1:34.874 18
19 V・リウッツィ レッドブル 1:34.977 7
20 R・ドーンボス ミナルディ 1:35.150 8
21 T・モンテイロ ジョーダン 1:35.388 12
22 J・P・モントーヤ マクラーレン 1:37.371 5
23 C・アルバース ミナルディ 1:37.626 7
24 N・カーティケヤン ジョーダン 1:38.034 7
[F1Racing.jp]


F1日本GPがいよいよ始まりましたね。
鈴鹿は、盛り上がってるんだろうなぁ。
観に行っている人が羨ましい。

応援している佐藤琢磨なんですが1回目が8位で2回目が13位だったみたいですね。
調子が良いのか悪いのかわかりませんが、初日なんで様子見といった感じでしょうか。
バトンのが上位にいるのが納得できませんが、明日の予選に期待したいと思います。

ライコネンのマシンがエンジントラブルを起こしたみたいですね。
相変わらずだなぁ。
コンストラクターズ争いは、まだ終わってないと言うのにね。

もう1人の日本人ドライバーの山本左近は、まずまずの結果を出してましね。
サードドライバーは、他のドライバーと役割が違うので気楽に走れるって事もあるかもしれませんがジョーダンチーム内でトップのタイムというのは、凄いじゃないですか。
今後の事を考えると良いアピールができたんじゃないでしょうか。


山本左近のコメント
「僕のホームサーキットである鈴鹿でF1マシンをドライブすることを本当に楽しみにしていた。今日の僕の仕事に満足している。エンジニア達が僕に与えたプログラムを通してうまくやれたよ。ブリヂストンの異なるタイヤを試したし、チームは正しい選択を行なえると確信している。不運にも、午後のセッションでは雨がふり、少し僕の走りは制限された。それにもかかわらず、すばらしい1日を過ごしたし、この経験を用意してくれたジョーダンに感謝したい。」[F1Racing.jp]

佐藤琢磨のコメント
「今日は複雑な天候だったけど、ボクらはそれを予想していたし、今朝は雨に備えて多くの仕事を行なった。今日はロングランとタイヤ比較に照準を合わせたし、もちろん雨によってウェットタイヤを試す機会が得られた。明日はウェットでのプラクティスになりそうだから、今日ボクらが行なった仕事はとても重要だった。たくさんの良いデータを得たため、多くの仕事がボクらの前に残っているけど、期待できるものだ。これほどたくさんのファンが初日から来てくれるのはファンタスティックだし、素晴らしい雰囲気だと感じているよ」[F1Racing.jp]


posted by Ayrton at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | F1レース2005[TV観戦] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。