F1グッズ

2005年10月09日

F1 日本GP決勝

地上波(フジテレビ)の生放送を見ましたよ。
ドライバーズ争いが終了して、ガンガンにいけるアロンソとライコネンの走りに魅了されちゃったなぁ。

トヨタ&ホンダのガチンコ優勝争いを期待していたんですが、終わってみたらいつものようにルノー&マクラーレンでしたね。
あの予選はなんだったんだって思っちゃいましたが、やっぱりルノー&マクラーレンの速さは別格だな。
応援していた琢磨なんですが、スタート後の1コーナーでコースアウトして、レースは、ほぼ終わっちゃいましたね。
前の車の乱気流なのかオーバースピードなのかわかりませんが、あそこでコースアウトするとはねぇ。
琢磨は、相変わらずだねぇ。
期待していただけにとても残念な結果でした。
最終戦の中国GPは、頑張ってください。

レース途中のミハエル&アロンソ&ライコネンの手に汗握るバトルは、良かった。
明らかにマシンのポテンシャルが低いミハエルの頑張りにちょっと感動してしまいました。
まだまだ、若者には負けないぞって感じの意地みないなものでしょうかね。
ルノーとマクラーレンのマシンのポテンシャルは確かに高いですが、あのミハエルをオーバーテイクしちゃうアロンソとライコネンの勢いとテクニックは、やっぱり凄いですね。
アロンソが130Rでアウトからミハエルをオーバーテイクしたシーンなんて信じられんよ。

ファイナルラップでライコネンがフィジケラをオーバーテイクしたシーンは、鳥肌が立ちました。
今年は、マシントラブルなどで惜しくもチャンピオンになれませんでしたが、最速は、ライコネン&マクラーレンで間違いないですね。

全体的には、トヨタやホンダや琢磨の成績が思わしくなかったので残念な日本GPでしたが、バトルが多かったので楽しむ事ができました。
フジテレビは、地上波初生中継だったんですが、やっぱり生のが興奮しますね。
CMのタイミングがもうちょっとどうにかならないのかなぁとは、思ったりもしましたが、来年もお願いします。
まぁ、来年はCSで見るかもしれないけどね。

[10/10]
FIAは、10周目のシケインでトヨタのヤルノ・トゥルーリと接触事故を起こした佐藤琢磨の順位を取り消す処分を決定。

日本GP決勝結果
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Points
1 K・ライコネン マクラーレン 1:29:02.212 10
2 G・フィジケラ ルノー + 1.633 8
3 F・アロンソ ルノー + 17.456 6
4 M・ウェーバー ウィリアムズ + 22.274 5
5 J・バトン BAR + 29.507 4
6 D・クルサード レッドブル + 31.601 3
7 M・シューマッハ フェラーリ + 33.879 2
8 R・シューマッハ トヨタ + 49.548 1
9 C・クリエン レッドブル + 51.925 0
10 F・マッサ ザウバー + 57.509 0
11 J・ヴィルヌーヴ ザウバー + 58.221 0
12 R・バリチェロ フェラーリ + 1:00.600 0
13 佐藤 琢磨 BAR + 1 laps 0
14 T・モンテイロ ジョーダン + 1 laps 0
15 R・ドーンボス ミナルディ + 2 laps 0
16 N・カーティケヤン ジョーダン + 2 laps 0
17 C・アルバース ミナルディ + 4 laps 0
Did not finish
18 J・トゥルーリ トヨタ + 43 laps 0
19 A・ピッツォニア ウィリアムズ + 44 laps 0
20 J・P・モントーヤ マクラーレン + 52 laps 0

ポイントランキング
Pos. ドライバー コンストラクターズ Points
1 F・アロンソ ルノー 123
2 K・ライコネン マクラーレン 104
3 M・シューマッハ フェラーリ 62
4 J・P・モントーヤ マクラーレン 60
5 G・フィジケラ ルノー 53
6 J・トゥルーリ トヨタ 43
7 R・シューマッハ トヨタ 39
8 R・バリチェロ フェラーリ 38
9 J・バトン BAR 36
10 M・ウェーバー ウィリアムズ 34
11 N・ハイドフェルド ウィリアムズ 28
12 D・クルサード レッドブル 24
13 J・ヴィルヌーヴ ザウバー 9
14 F・マッサ ザウバー 8
15 T・モンテイロ ジョーダン 7
16 A・ブルツ マクラーレン 6
17 C・クリエン レッドブル 5
= N・カーティケヤン ジョーダン 5
19 P・デ・ラ・ロサ マクラーレン 4
= C・アルバース ミナルディ 4
21 P・フリーザッハー ミナルディ 3
22 A・ピッツォニア ウィリアムズ 2
23 佐藤 琢磨 BAR 1
= V・リウッツィ レッドブル 1
- R・ドーンボス ミナルディ 0

Pos. コンストラクターズ Tyres Points
1 ルノー 176
2 マクラーレン 174
3 フェラーリ 100
4 トヨタ 82
5 ウィリアムズ 64
6 BAR 37
7 レッドブル 30
8 ザウバー 17
9 ジョーダン 12
10 ミナルディ 7
[F1Racing.jp]


posted by Ayrton at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | F1レース2005[TV観戦] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。