F1グッズ

2008年04月30日

F1日本グランプリのイベント概要が発表

 富士スピードウェイは30日、今季のF1日本グランプリのサポートレース、イベント概要を発表した。
サポートレースは昨年に続きポルシェ・カレラカップ、ネッツカップヴィッツレースが開催されるのに加え、スピードカー・シリーズを国内で初開催する予定とのこと。
 今季の日本グランプリは10月12日が決勝レース日。
金曜のフリー走行は10時から1回目、14時から2回目が行なわれ、土曜のフリー走行3回目は11時から、予選は14時から行なわれる予定。
日曜の決勝は13時30分にスタートする予定とのことだ。
 また、F1のセッションの合間に行なわれるサポートレースは昨年も開催されたポルシェ・カレラカップジャパン、ネッツカップ・ヴィッツレースに加え、今年1月にスタートし、元F1ドライバーが数多く参戦したスピードカー・シリーズを国内で初めて開催する予定とのこと。
ただし、今季はすでにシリーズが終了しているので、このレースが09シーズンのレースになるのか、どのドライバーが参戦するのかなどは不明だ。
 会場内のイベントとしては昨年に続き大会前日の木曜ピットウォークや決勝レース直前のオープニングイベント、決勝後のチャリティオークションなどを実施するほか、ドライバーズアピアランスなどファンに楽しんでもらうための各種施策を計画中とのこと。
 街中にもF1開催を告知するポスターなどが貼り出され、5月12日のチケット発売に向け告知活動に熱が入る今年のF1日本グランプリ。
往年のスターが出場する可能性が高いスピードカーの開催予定はファンにとっても楽しみなところと言えるだろう。
[オートスポーツWEB]
posted by Ayrton at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。