F1グッズ

2008年05月16日

ポールリカールテスト2日目

 2日目を迎えたポールリカールテストは、キミ・ライコネンがファステストラップを記録した。
ライコネンは102周を走行して1分05秒381のタイムを記録し、マクラーレンのヘイッキ・コヴァライネンが2番手に、BMWのロベルト・クビサが3番手に続いた。
各チームは前日に引き続きモナコGPに向けたセットアップ作業を行った。
ルイス・ハミルトンからテストを引き継いだコヴァライネンはトップのライコネンからコンマ1秒遅れのタイムを記録し、トータルで89周を走行した。
ホンダチームは再びフロントノーズにつけたウイングのテストを行い、ジェンソン・バトンが前日にテストしたものと異なった形状のウイングを使用して155周を走行した。
最終日の金曜日はカナダGPに向けた準備のため、コースをモントリオール仕様に変更してテストを行う予定だ。
ポールリカール - フランス 15 05 2008
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Laps
1 K・ライコネン フェラーリ 01:05.381 102
2 H・コヴァライネン マクラーレン 01:05.471 89
3 R・クビサ BMW 01:05.905 135
4 D・クルサード レッドブル 01:06.001 82
5 J・バトン ホンダ 01:06.091 155
6 S・ボーデ トロロッソ 01:06.125 110
7 J・トゥルーリ トヨタ 01:06.205 120
8 N・ピケ・ジュニア ルノー 01:06.355 193
9 中嶋 一貴 ウィリアムズ 01:07.080 129
10 A・スーティル フォースインディア 01:07.104 66
11 G・フィジケラ フォースインディア 01:07.123 64
[GPUpdate.net]
posted by Ayrton at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | F1テスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。