F1グッズ

2009年04月05日

2009F1 マレーシアGP決勝

CSの放送を見終わりました。
雨&雷で赤旗終了って事で何も感想はないな。
それにしてもフェラーリの駄目っぷりは凄いね。
プロスト・グランプリを思い出しちまったぜ。
決勝
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time
1 J・バトン ブラウンGP 1:10:59.092
2 N・ハイドフェルド BMW + 22.722
3 T・グロック トヨタ + 23.513
4 J・トゥルーリ トヨタ + 46.173
5 R・バリチェロ ブラウンGP + 47.360
6 M・ウェーバー レッドブル + 52.333
7 L・ハミルトン マクラーレン + 1:00.733
8 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 1:11.576
9 F・マッサ フェラーリ + 1:16.931
10 S・ボーデ トロロッソ + 1:42.164
11 F・アロンソ ルノー + 1 laps
12 中嶋 一貴 ウィリアムズ + 1 laps
13 N・ピケ・ジュニア ルノー + 1 laps
14 K・ライコネン フェラーリ + 1 laps
15 S・ヴェッテル レッドブル + 1 laps
16 S・ブエミ トロロッソ + 1 laps
17 A・スーティル フォースインディア + 1 laps
18 G・フィジケラ フォースインディア + 2 laps
Did not finish
19 R・クビサ BMW + 30 laps
20 H・コヴァライネン マクラーレン + 31 laps
[GPUpdate.net]
posted by Ayrton at 20:30| Comment(0) | TrackBack(2) | F1レース2009[TV観戦] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

2009F1 マレーシアGP公式予選

公式予選
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time
1 J・バトン ブラウンGP 1:35.181
2 J・トゥルーリ トヨタ 1:35.273
3 S・ヴェッテル レッドブル 1:35.518
4 R・バリチェロ ブラウンGP 1:35.651
5 T・グロック トヨタ 1:35.690
6 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:35.750
7 M・ウェーバー レッドブル 1:35.797
8 R・クビサ BMW 1:36.106
9 K・ライコネン フェラーリ 1:36.170
10 F・アロンソ ルノー 1:37.659

11 N・ハイドフェルド BMW 1:34.769
12 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:34.788
13 L・ハミルトン マクラーレン 1:34.905
14 H・コヴァライネン マクラーレン 1:34.924
15 S・ボーデ トロロッソ 1:35.431

16 F・マッサ フェラーリ 1:35.642
17 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:35.708
18 G・フィジケラ フォースインディア 1:35.908
19 A・スーティル フォースインディア 1:35.951
20 S・ブエミ トロロッソ 1:36.107
[GPUpdate.net]
posted by Ayrton at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | F1レース2009[TV観戦] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009F1 マレーシアGP土曜フリー走行

土曜フリー走行
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Laps
1 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:35.940 19
2 M・ウェーバー レッドブル 1:36.048 13
3 F・マッサ フェラーリ 1:36.089 13
4 J・トゥルーリ トヨタ 1:36.132 21
5 T・グロック トヨタ 1:36.189 22
6 S・ヴェッテル レッドブル 1:36.194 14
7 K・ライコネン フェラーリ 1:36.235 14
8 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:36.325 18
9 R・バリチェロ ブラウンGP 1:36.519 19
10 J・バトン ブラウンGP 1:36.541 17
11 R・クビサ BMW 1:36.563 18
12 L・ハミルトン マクラーレン 1:36.657 15
13 H・コヴァライネン マクラーレン 1:36.742 13
14 F・アロンソ ルノー 1:37.004 16
15 N・ハイドフェルド BMW 1:37.026 18
16 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:37.032 18
17 A・スーティル フォースインディア 1:37.118 18
18 S・ブエミ トロロッソ 1:37.282 17
19 S・ボーデ トロロッソ 1:37.322 16
20 G・フィジケラ フォースインディア 1:37.398 19
[GPUpdate.net]
posted by Ayrton at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | F1レース2009[TV観戦] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

2009F1 マレーシアGP金曜フリー走行

金曜フリー走行1
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Laps
1 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:36.260 27
2 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:36.305 25
3 J・バトン ブラウンGP 1:36.430 20
4 R・バリチェロ ブラウンGP 1:36.487 22
5 F・マッサ フェラーリ 1:36.561 21
6 K・ライコネン フェラーリ 1:36.646 18
7 L・ハミルトン マクラーレン 1:36.699 16
8 M・ウェーバー レッドブル 1:36.703 23
9 S・ヴェッテル レッドブル 1:36.747 25
10 T・グロック トヨタ 1:36.980 27
11 J・トゥルーリ トヨタ 1:36.982 26
12 G・フィジケラ フォースインディア 1:37.025 20
13 R・クビサ BMW 1:37.039 18
14 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:37.199 20
15 A・スーティル フォースインディア 1:37.241 18
16 F・アロンソ ルノー 1:37.395 12
17 S・ブエミ トロロッソ 1:37.634 22
18 N・ハイドフェルド BMW 1:37.640 17
19 S・ボーデ トロロッソ 1:38.022 19
20 H・コヴァライネン マクラーレン 1:38.483 7

金曜フリー走行2
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Laps
1 K・ライコネン フェラーリ 1:35.707 40
2 F・マッサ フェラーリ 1:35.832 38
3 S・ヴェッテル レッドブル 1:35.954 40
4 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:36.015 39
5 M・ウェーバー レッドブル 1:36.026 36
6 R・バリチェロ ブラウンGP 1:36.161 37
7 J・バトン ブラウンGP 1:36.254 31
8 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:36.290 35
9 H・コヴァライネン マクラーレン 1:36.397 40
10 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:36.401 35
11 L・ハミルトン マクラーレン 1:36.515 30
12 J・トゥルーリ トヨタ 1:36.516 34
13 S・ブエミ トロロッソ 1:36.628 32
14 T・グロック トヨタ 1:36.639 29
15 F・アロンソ ルノー 1:36.640 20
16 A・スーティル フォースインディア 1:36.875 36
17 R・クビサ BMW 1:37.267 38
18 S・ボーデ トロロッソ 1:37.278 30
19 G・フィジケラ フォースインディア 1:37.432 27
20 N・ハイドフェルド BMW 1:37.930 37
[GPUpdate.net]
posted by Ayrton at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | F1レース2009[TV観戦] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

2009F1 オーストラリアGP決勝

決勝
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time
1 J・バトン ブラウンGP 1:34:15.784
2 R・バリチェロ ブラウンGP + 0.807
3 J・トゥルーリ トヨタ + 1.604
4 T・グロック トヨタ + 4.435
5 F・アロンソ ルノー + 4.879
6 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 5.722
7 S・ブエミ トロロッソ + 6.004
8 S・ボーデ トロロッソ + 6.298
9 A・スーティル フォースインディア + 6.335
10 N・ハイドフェルド BMW + 7.085
11 G・フィジケラ フォースインディア + 7.374
12 M・ウェーバー レッドブル + 1 laps
Did not finish
13 S・ヴェッテル レッドブル + 2 laps
14 R・クビサ BMW + 3 laps
15 K・ライコネン フェラーリ + 3 laps
16 F・マッサ フェラーリ + 12 laps
17 N・ピケ・ジュニア ルノー + 34 laps
18 中嶋 一貴 ウィリアムズ + 41 laps
[GPUpdate.net]
CSの放送が終了しました。
ブラウンGPが1−2フィニッシュという事で、ホンダファンだった私としては何とも複雑な気持ちになっちまったよ。
完璧なレースしちゃうんだもなぁ。
こんな事もあるんだなぁというか諦めない事が大事なんだなぁ、やっぱり。
それにしても刺激的というか、今年のレギュレーション下のレースは波乱必須といった感じになりそうだな。
オーストラリアGPは年々、クラッシュやリタイアが多いんだが、全レースとも戦略的に難しそうだな。
タイヤの使い方がキーになるっちゅうことでしょうね。
そんでもって、応援していた中嶋一貴なんだが、何もないな。
単なるミスでリタイアって事で、より複雑化してきたF1でやっていけるのか少々不安になっちまったぜ。

[追記20:20]
トヨタのJ.トゥルーリにペナルティ! 表彰台から脱落
 現地時間(以下、現地時間)29日に行なわれた開幕戦オーストラリアGP決勝、3位表彰台に上ったトヨタのヤルノ・トゥルーリだが、セーフティカー出動中に他のマシンをオーバーテイクしたためペナルティが科され、表彰台から脱落することとなった。
『ロイター』通信が報じている。
 J.トゥルーリ3位、マクラーレン・メルセデスのルイス・ハミルトンが4位でチェッカーを受けた開幕戦オーストラリアGP。しかしレース審査委員会は、レース終盤にセーフティカーがコース上を走っていたにも関わらず、J.トゥルーリがL.ハミルトンをオーバーテイクしたと判断している。
マクラーレンのプレスリリースによると、J.トゥルーリはセーフティカー出動中にミスをしてL.ハミルトンにかわされたが、その後順位を戻した行為がレギュレーション違反と見なされた。
J.トゥルーリは決勝タイムに25秒加算のペナルティを受け、3位表彰台から12位へ降格。
ノーポイントに終わることとなった。
 この結果L.ハミルトンが3位へ、さらに4位トヨタのティモ・グロック、5位ルノーのフェルナンド・アロンソ、6位ウィリアムズのニコ・ロズベルグ、7位トーロ・ロッソのセバスチャン・ブエミ、8位トーロ・ロッソのセバスチャン・ブルデーとぞれそれ順位が繰り上がっている。
 なお、BMWザウバーのロバート・クビサと接触し、2度目のセーフティカー導入のきっかけを作ったレッドブルのセバスチャン・ベッテルは次戦マレーシアGP(4月5日決勝)で10グリッド降格のペナルティを受け、さらにレッドブルには5万ドル(約490万円)の罰金が科せられている。
[ISM]

[追記 4/2 20:20]
ハミルトンにオーストラリアGP失格の裁定 トゥルーリは3位に復帰
オーストラリアGPにおけるセーフティカー出動時の追い抜きに関し、ヤルノ・トゥルーリとルイス・ハミルトンが再度召喚され、審問が行われた結果、トゥルーリは当初科せられたペナルティが撤回されて3位に復帰、ハミルトンは失格という決定が下された。
当初、トゥルーリは、セーフティカー出動時に自発的にハミルトンを抜いたとして、25秒のタイム加算のペナルティを科され、3位から12位に降格されていた。
しかし後に、トヨタとマクラーレンの無線記録が検証され、これにより、ハミルトンとマクラーレンが当初スチュワードに対して行った証言が正しいものでないことが明らかになったようだ。
英autosport.comは、今回の再審問の結果、スチュワードが以下のような声明を発表したと伝えている。
「スチュワードは、2009年オーストラリアF1GPより提出された新たな証拠を検討した結果、カーナンバー1のルイス・ハミルトンと競技者ボーダフォン・マクラーレン・メルセデスは、2009年3月29日日曜のヒアリングにおいてスチュワードを故意に欺く証拠を提出することにより、本件の処理において不利益を生じる行動を取り、これが国際スポーツ法典第151cに違反すると考える」
「国際スポーツ法典第158条において、カーナンバー1のルイス・ハミルトンと競技者ボーダフォン・マクラーレン・メルセデスは、2009年オーストラリアGPの決勝結果から除外される。これに従って結果は修正される」
さらに、スチュワードは、トゥルーリのペナルティを撤回、彼はオーストラリアGPの3位を取り戻した。
オーストラリアGPの2度目のセーフティカー出動時、トゥルーリは最後からふたつ目のコーナーでスライドしたためハミルトンが前に出て、その後ふたりは順位を入れ替えた。これに関し、マクラーレンは、トゥルーリが自発的にハミルトンを抜いたと主張した。
しかしハミルトンは、レース直後には、チームの指示に従って、トゥルーリを前に出すためにスローダウンしたと語っている。
「セーフティカー走行時、僕はトゥルーリの後ろを走っていた」と彼はスピードTVに対してこうコメントしている。
「もちろん、セーフティカーが出ているときは、オーバーテイクはしてはならない。でも彼は最後からふたつ目のコーナーでコースオフした。ワイドになってコース外にはみ出したんだ。彼のタイヤは冷えていたんだろうね。それで、僕は彼を抜かざるをえなかった。できる限りスピードを落としたよ。彼をもう一度前に出すように言われたんだ。それがレギュレーションなのかどうかよく分からないけど、もしそれがなければ僕は3位になっていたはずなのに」
 トゥルーリは、ハミルトンが極端にペースを落としていたため、トラブルに見舞われているのかと思ったと語っている。
「レース終盤にセーフティカーが出動した時、ルイス・ハミルトンが僕をパスした。でもすぐに彼は突然スピードを落とし、コース脇に寄ったんだ」とトゥルーリ。
「彼はトラブルを抱えているんだと思った。それで彼を抜いて前に出た。他にどうしようもなかったんだ」
 ペナルティが決定した後、トゥルーリはマレーシアのニュー・ストレート・タイムズに対しこう発言している。
「FIAのこの決定は間違っている。ハミルトンのコメントを含め、僕が彼を抜いたのではないという証拠を僕らは持っている。彼が僕を前に出したんだ」
[オートスポーツWEB]
posted by Ayrton at 17:05| Comment(0) | TrackBack(2) | F1レース2009[TV観戦] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

2009F1 オーストラリアGP公式予選

公式予選
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time
1 J・バトン ブラウンGP 1:26.202
2 R・バリチェロ ブラウンGP 1:26.505
3 S・ヴェッテル レッドブル 1:26.830
4 R・クビサ BMW 1:26.914
5 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:26.973
6 T・グロック トヨタ 1:26.975
7 F・マッサ フェラーリ 1:27.033
8 J・トゥルーリ トヨタ 1:27.127
9 K・ライコネン フェラーリ 1:27.163
10 M・ウェーバー レッドブル 1:27.246

11 N・ハイドフェルド BMW 1:25.504
12 F・アロンソ ルノー 1:25.605
13 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:25.607
14 H・コヴァライネン マクラーレン 1:25.726
15 L・ハミルトン マクラーレン no time

16 S・ブエミ トロロッソ 1:26.503
17 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:26.598
18 G・フィジケラ フォースインディア 1:26.677
19 A・スーティル フォースインディア 1:26.742
20 S・ボーデ トロロッソ 1:26.964
[GPUpdate.net]
やっとこさF1が開幕したぜぇ。
今シーズンは金曜日のフリー走行から生放送って事で、録画しておいた金曜分と土曜の生放送を見て、F1漬の1日といった感じでした。
今年は大幅にマシンが変わったので勢力図が変わるんじゃないかという話だったんだが、まさかブラウンGPが1−2とは思ってもいなかったよ。
テストと本番は違うって事で、前評判どうりにはいかねぇと思っていたんだが、この結果には驚いたね。
夜逃げ同然で逃げていったH社がお金と時間をかけたマシンは最高傑作だったということなのかもね。
一年先送りすればよかったのになんて思ったりもするんだが、メルセデスのエンジンが良いって話もあるみたいだな。
この速さは本物なんだろうけど、ディフューザーにいちゃもんがついているみたいなので、この後どうなるか心配も残るな。
私の応援していたホンダがいなくなっちまったので、今年は中嶋一貴を応援するしかなくなったんだが、ロズベルグに比べると走りがいまいちっぽいな。
マシンはそこそこ良さそうなので、決勝には期待したんだが、このチームのディフューザーにもいちゃもんがついているみたいなので、ちょっぴり心配は残るな。
今までは、どのマシンもカッチョ悪いと思っていたんだが、今日見た感じだと走っているマシンを正面から見ると、何となくカッコ良く見えてきた。
馴れたのかわからんが、昔どっかで見たことがあるようなマシンレイアウトだよな。
タミヤのミニ四駆みたいって言ってた奴がいたんだけど、どうなの?

[22:20追記]
トヨタ 「フレキシブルウィング」で予選失格
パルクフェルメでのクルマの一般検査を終えて、トヨタチームはオーストラリアGPの予選の結果から除外された。
クルマのリアウィングの部品がフレキシブルであったとして、ティモ・グロックとヤルノ・トゥルーリは6位と8位という順位から降格され、グリッド最後尾にルイス・ハミルトンとともに並ぶこととなる。
「スチュワードは技術代理人から、カーナンバー9、10のウィング上部の部品が非常にフレキシブルで2009年F1技術規約の3.15項に違反しているという報告を受けた」とFIAは声明の中で述べた。
規約のこの部分には、“クルマの空力部品はいかなる自由度もあってはならない”と書かれている。
結果的にギアボックス交換よりも厳しいペナルティとなり、2台の日本チームのクルマは19番グリッドと20番グリッドからのスタートとなる。
このためルイス・ハミルトンは18番グリッドに上ることとなった。
トヨタの降格は、トロロッソのセバスチャン・ボーデにとってもいいニュースで、彼は予選で20位だったが3グリッドも上っている。
そして、チームメイトであるルーキーのセバスチャン・ブエミはQ2に進めなかったにも関わらず7列目からのスタートとなる。
[GPUpdate.net]
posted by Ayrton at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | F1レース2009[TV観戦] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009F1 オーストラリアGP土曜フリー走行

土曜フリー走行
Pos. ドライバー コンストラクターズ Tyres Time Laps
1 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:25.808 21
2 J・トゥルーリ トヨタ 1:25.811 19
3 J・バトン ブラウンGP 1:25.981 20
4 F・マッサ フェラーリ 1:26.020 17
5 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:26.078 18
6 R・バリチェロ ブラウンGP 1:26.348 19
7 M・ウェーバー レッドブル 1:26.355 16
8 T・グロック トヨタ 1:26.410 25
9 R・クビサ BMW 1:26.514 18
10 N・ハイドフェルド BMW 1:26.555 19
11 H・コヴァライネン マクラーレン 1:26.652 13
12 L・ハミルトン マクラーレン 1:26.714 18
13 S・ヴェッテル レッドブル 1:27.009 12
14 A・スーティル フォースインディア 1:27.062 12
15 S・ボーデ トロロッソ 1:27.152 16
16 S・ブエミ トロロッソ 1:27.192 17
17 F・アロンソ ルノー 1:27.357 18
18 G・フィジケラ フォースインディア 1:27.492 20
19 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:27.739 22
20 K・ライコネン フェラーリ 1:28.801 5
[GPUpdate.net]
posted by Ayrton at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | F1レース2009[TV観戦] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009F1 オーストラリアGP金曜フリー走行

金曜フリー走行1
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Laps
1 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:26.687 19
2 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:26.736 21
3 K・ライコネン フェラーリ 1:26.750 24
4 R・バリチェロ ブラウンGP 1:27.226 21
5 H・コヴァライネン マクラーレン 1:27.453 15
6 J・バトン ブラウンGP 1:27.467 12
7 F・マッサ フェラーリ 1:27.642 24
8 T・グロック トヨタ 1:27.710 24
9 A・スーティル フォースインディア 1:27.993 20
10 F・アロンソ ルノー 1:28.123 16
11 N・ハイドフェルド BMW 1:28.137 20
12 J・トゥルーリ トヨタ 1:28.142 21
13 R・クビサ BMW 1:28.511 22
14 G・フィジケラ フォースインディア 1:28.603 16
15 S・ブエミ トロロッソ 1:28.785 27
16 L・ハミルトン マクラーレン 1:29.042 18
17 M・ウェーバー レッドブル 1:29.081 7
18 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:29.461 25
19 S・ボーデ トロロッソ 1:29.499 21
20 S・ヴェッテル レッドブル 1:32.784 4

金曜フリー走行2
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Laps
1 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:26.053 36
2 R・バリチェロ ブラウンGP 1:26.157 38
3 J・トゥルーリ トヨタ 1:26.350 42
4 M・ウェーバー レッドブル 1:26.370 30
5 J・バトン ブラウンGP 1:26.374 38
6 T・グロック トヨタ 1:26.443 42
7 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:26.560 33
8 S・ヴェッテル レッドブル 1:26.740 19
9 A・スーティル フォースインディア 1:27.040 29
10 F・マッサ フェラーリ 1:27.064 35
11 K・ライコネン フェラーリ 1:27.204 32
12 F・アロンソ ルノー 1:27.232 28
13 G・フィジケラ フォースインディア 1:27.282 32
14 N・ハイドフェルド BMW 1:27.317 34
15 R・クビサ BMW 1:27.398 36
16 S・ボーデ トロロッソ 1:27.479 36
17 H・コヴァライネン マクラーレン 1:27.802 35
18 L・ハミルトン マクラーレン 1:27.813 31
19 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:27.828 35
20 S・ブエミ トロロッソ 1:28.076 33
[GPUpdate.net]
posted by Ayrton at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | F1レース2009[TV観戦] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

2009年F1チーム&F1ドライバー

2009年F1チーム&ドライバー
▽ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス
ルイス・ハミルトン
カーナンバー:1
2008年成績:チャンピオン
年齢:24歳
生年月日:1985年1月7日(月)
出身地:英国・テウィン
F1参戦歴:2007年〜2008年
デビュー戦:2007年オーストラリアGP
勝利数:9
獲得ポイント:207
婚姻:独身
趣味:ギター、ラジコンカー、オンラインゲーム
星座:山羊座

ヘイッキ・コヴァライネン
カーナンバー:2
2008年成績:7位
年齢:27歳
生年月日:1981年10月19日(月)
出身地:フィンランド・スオムスサルミ
F1参戦歴:2007年〜2008年
デビュー戦:2007年オーストラリアGP
勝利数:1
獲得ポイント:83
婚姻:独身
趣味:スキー、サイクリング、ゴルフ、テレビゲーム
星座:天秤座

▽スクーデリア・フェラーリ・マールボロ
フェリペ・マッサ
カーナンバー:3
2008年成績:2位
年齢:27歳
生年月日:1981年4月25日(土)
出身地:ブラジル・サンパウロ
F1参戦歴:2002年、2004年〜2008年
デビュー戦:2002年オーストラリアGP
勝利数:11
獲得ポイント:298
婚姻:妻・ラファエラ
趣味:サッカー、映画
星座:牡牛座

キミ・マティアス・ライコネン
カーナンバー:4
2008年成績:3位
年齢:29歳
生年月日:1979年10月17日(水)
出身地:フィンランド・エスポー
F1参戦歴:2001年〜2008年
デビュー戦:2001年オーストラリアGP
勝利数:17
獲得ポイント:531
婚姻:妻・ジェニー
趣味:スノーボード、スケートボード
星座:天秤座

▽BMWザウバーF1チーム
ロベルト・クビサ
カーナンバー:5
2008年成績:4位
年齢:24歳
生年月日:1984年12月7日(金)
出身地:ポーランド・クラクフ
F1参戦歴:2006年〜2008年
デビュー戦:2006年ハンガリーGP
勝利数:1
獲得ポイント:120
婚姻:独身
趣味:カート、ボウリング、テレビゲーム
星座:射手座

ニック・ハイドフェルド
カーナンバー:6
2008年成績:6位
年齢:31歳
生年月日:1977年5月10日(火)
出身地:ドイツ・メンヘングラードバッハ
F1参戦歴:2000年〜2008年
デビュー戦:2000年オーストラリアGP
最高位:2位(7回)
獲得ポイント:200
婚姻:婚約者・パトリシア
趣味:スポーツ、音楽、映画、バイク
星座:牡牛座

▽INGルノーF1チーム
フェルナンド・アロンソ・ディアス
カーナンバー:7
2008年成績:5位
年齢:27歳
生年月日:1981年7月29日(水)
出身地:スペイン・オビエド
F1参戦歴:2001年、2003年〜2008年
デビュー戦:2001年オーストラリアGP
勝利数:21
獲得ポイント:551
婚姻:妻・ラクエル
趣味:映画、コンピュータ、スポーツ
星座:獅子座

ネルソン・アンジェロ・ピケ
カーナンバー:8
2008年成績:12位
年齢:23歳
生年月日:1985年7月25日(火)
出身地:ドイツ・ハイデルベルク
F1参戦歴:2008年
デビュー戦:2008年オーストラリアGP
最高位:2位(1回)
獲得ポイント:19
婚姻:独身
趣味:ウォータースポーツ、サッカー、テレビゲーム
星座:獅子座

▽パナソニック・トヨタ・レーシング
ヤルノ・トゥルーリ
カーナンバー:9
2008年成績:9位
年齢:34歳
生年月日:1974年7月13日(土)
出身地:イタリア・ペスカラ
F1参戦歴:1997年〜2008年
デビュー戦:1997年オーストラリアGP
勝利数:1
獲得ポイント:214
婚姻:妻・バーバラ
趣味:カート、音楽、映画、コンピュータ
星座:蟹座

ティモ・グロック
カーナンバー:10
2008年成績:10位
年齢:27歳
生年月日:1982年3月18日(木)
出身地:ドイツ・リンデンフェルズ
F1参戦歴:2004年、2008年
デビュー戦:2004年カナダGP
最高位:2位(1回)
獲得ポイント:27
婚姻:独身
趣味:スポーツ、カート
星座:魚座

▽スクーデリア・トロロッソ
セバスチャン・ボーデ
カーナンバー:11
2008年成績:17位
年齢:30歳
生年月日:1979年2月28日(水)
出身地:フランス・ル・マン
F1参戦歴:2008年
デビュー戦:2008年オーストラリアGP
最高位:7(2回)
獲得ポイント:4
婚姻:妻・クレア
趣味:読書、コンピュータ、映画、音楽
星座:魚座

セバスチャン・ブエミ
カーナンバー:12
2008年成績:なし
年齢:20歳
生年月日:1988年10月31日(月)
出身地:スイス・アイグル
F1参戦歴:なし
デビュー戦:なし
勝利数:なし
獲得ポイント:なし
婚姻:独身
趣味:テニス、ゴルフ
星座:さそり座

▽レッドブル・レーシング
マーク・アラン・ウェーバー
カーナンバー:14
2008年成績:11位
年齢:32歳
生年月日:1976年8月27日(金)
出身地:オーストラリア・クィンビャン
F1参戦歴:2002年〜2008年
デビュー戦:2002年オーストラリアGP
最高位:3位(2回)
獲得ポイント:100
婚姻:婚約者・アン
趣味:ラジコン飛行機、プレイステーション2、フィットネス
星座:乙女座

セバスチャン・ヴェッテル
カーナンバー:15
2008年成績:9位
年齢:21歳
生年月日:1987年7月3日(金)
出身地:ドイツ・ヘッペンハイム
F1参戦歴:2007年〜2008年
デビュー戦:2007年アメリカGP
勝利数:1
獲得ポイント:41
婚姻:独身
趣味:水泳、フィットネス、スノーボード
星座:蟹座

▽AT&Tウィリアムズ
ニコ・ロズベルグ
カーナンバー:16
2008年成績:13位
年齢:23歳
生年月日:1985年6月27日(木)
出身地:ドイツ・ヴァイスバーデン
F1参戦歴:2006年〜2008年
デビュー戦:2006年バーレーンGP
最高位:2位(1回)
獲得ポイント:41
婚姻:独身
趣味:サッカー、スノーボード、ジェットスキー
星座:蟹座

中嶋一貴
カーナンバー:17
2008年成績:15位
年齢:24歳
生年月日:1985年1月11日(金)
出身地:日本・愛知
F1参戦歴:2007年〜2008年
デビュー戦:2007年ブラジルGP
最高位:6位(1回)
獲得ポイント:9
婚姻:独身
趣味:サッカー、音楽
星座:山羊座

▽フォースインディアF1チーム
エイドリアン・スーティル
カーナンバー:18
2008年成績:順位なし
年齢:26歳
生年月日:1983年1月11日(火)
出身地:ドイツ・スタンベルク
F1参戦歴:2007年〜2008年
デビュー戦:2007年オーストラリアGP
最高位:8位(1回)
獲得ポイント:1
婚姻:独身
趣味:ピアノ、スヌーカー(ビリヤードの一種)、水泳
星座:山羊座

ジャンカルロ・フィジケラ
カーナンバー:19
2008年成績:順位なし
年齢:36歳
生年月日:1973年1月14日(日)
出身地:イタリア・ローマ
F1参戦歴:1996年〜2008年
デビュー戦:1996年オーストラリアGP
勝利数:3
獲得ポイント:267
婚姻:妻・ルナ
趣味:サッカー、テニス、水泳、釣り
星座:山羊座

▽ブラウンGPF1チーム
ジェンソン・アレクサンダー・ライアンズ・バトン
カーナンバー:20
2008年成績:18位
年齢:29歳
生年月日:1980年1月19日(土)
出身地:英国・フローム
F1参戦歴:2000年〜2008年
デビュー戦:2000年オーストラリアGP
勝利数:1
獲得ポイント:232
婚姻:婚約者・フローレンス
趣味:ショッピング、テレビゲーム
星座:山羊座

ルーベンス・ゴンザウヴェス・バリチェロ
カーナンバー:21
2008年成績:14位
年齢:36歳
生年月日:1972年3月23日(火)
出身地:ブラジル・サンパウロ
F1参戦歴:1993年〜2008年
デビュー戦:1993年南アフリカGP
勝利数:9
獲得ポイント:530
婚姻:妻・シルヴァーナ
趣味:カート、ゴルフ、ボウリング
星座:双子座
[GPUpdate.net]
posted by Ayrton at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | F1レース2009[TV観戦] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by Seesaa